このページの先頭です

  • ホーム
  • 特集
  • 金継ぎスマホ、ペイントこけし。〈たんすの肥やし〉から生まれる現代アート

古いものには福がある。街に隠れたお宝を発掘します!

中古品、古道具、セカンドハンド、ブロカント。人から人の手へ渡り歩きながらも長い時を生きる“魅力的なユーズド品”を求めて、くらしマップ編集部が東奔西走!あっと驚くお値打ち商品から、一期一会のアンティークまで、専門店に眠るお宝を発掘します!!

 

古い道具に新しい価値を。ニューリサイクルってなんだ!?

鹿児島中央駅から車を走らせること約25分。今回お宝をハントしにやってきたのは、鹿児島市松元平野岡健康づくり公園内・体育館隣にあるこちらのお店!かつてはうどん屋さんだったという、渋い和の建物です。

お店の名前は〈たんすの肥やし〉。なんという皮肉のきいたネーミング!これ絶対、センス抜群なお店に決まってますね。早速中へ……(ガラガラ)

ほらねーー!わっぜオシャレな店ーーー!!店内には、古い日用品や家具、古着など、店主のセンスで集められたアイテムたちが……って、ん?何やら気になるモノが……

1体だけ、ちょっと変わったこけしがいるんですけど……!こけしが水色に塗られてる……?

そうなんです、そのこけし、僕がペイントしたんですよ。

店主の中森さん!こけしをペイントとは……なぜそんなことを?

この店は“NEW RECYCLE(ニューリサイクル)”という新しいリサイクルの形を考えることがコンセプト。このこけしは、その一環として僕が手がけているペイントシリーズ。古いものをそのまま売るのではなく“作品”にしたいんです。

えーと……こけしをそのまま売るとただの古いこけしだけど、ペイントをすることで、新しいオブジェ・アートとしての価値を……ということですか?

そうですね。こけしの中に一つ色のついたものがポンとあると、おもしろいというか。他にも実例を見ていただくのがわかりやすいかな?作家とコラボもしていまして、この棚もそうなんですが……

100,000円(上棚込み・税別)

もともと理科室で使用されていた棚なんですが、木工作家の〈WAGO Creation〉さんに依頼して、虫食いで傷んでいた部分のみを張り替えました。つなぎ目には彫刻作品を埋め込んで。普通は、天板が傷んでいたら板一枚全部張り替えればいんですけど……。

あえてちょっと変わった直し方をする、と。

20,000円(税別)

デッドストックの下駄は、靴工房〈CITTA〉さんの手仕事で鼻緒をレザーに、ソールもラバーに変更しました。

500,000円(税別)

大きな鏡は、木工作家のTAKU AKIHIRO(Akihiro Woodworks)さんとのコラボ。呉服屋さんで使用されていた古い鏡に合わせて、彫刻を施した額を作りました。

なるほど〜。確かに、作家さんの手仕事で唯一無二の作品になってる!お値段もかなりするけど……これはもう古道具とは一線を画したアートの域。

こちらは、作家で友人の〈満願寺窯〉北川麦彦さんの作品です。

おしゃれなスマホカバーですね。

いえいえ、これ、本体なんですよ。展示会用に金継ぎで何か作りたいねって話していて。「今、地球上で一番割れているものは何だ?」「スマホの画面でしょ!」って割れたスマホ渡して金継ぎしてもらいました。

発想がRock!!!ちなみに、この金継ぎスマホ、おいくらですか……?

あえて値段つけてないんですけど……20万(税別)ですね(笑)。

き、金額もRock……。あ、でもスマホ本体+金継ぎ作品としてはお手頃なのかな(笑)。

SIMカード入れればちゃんと使えますから(笑)。僕としてはこれはエッジの効いたニューリサイクルだと思っていて。例えば、音楽を流せる状態で額装したり……現代アートとしてさらに新しい形を思案中です。

それはかっこいい!割れたスマホがアートになるなんて思ってもみませんでした。なるほど、これがニューリサイクルか。おもしろくなってきた!

捨てられるモノ+アートで“おもしろい”を生み出す

おもしろいって大事ですよね。リサイクルとかオーガニックとか言葉だけが先走ってまだまだ当たり前にならないのって、おもしろくないからだと思うんです。

僕は、それがアートとつながったら面白いかなと思う。例えばこの額、短歌の短冊に僕がスプレーでシューッとやったんですが(笑)。元の短冊のままだったら、現代の部屋に飾ろうと思います?

う〜ん、正直飾らないかも……。

こうして手を加えることで飾れる何かになれば面白いし、僕がやっている意味があるかなと。

左:14,800円、右:11,800円(いずれも税別)

こちらも僕がリペアしたもの。右のピンクのシャツ、裾がアシンメトリーになってるのわかります?右身頃の裾がダメージが大きかったので、たくさんつまんで刺し子を施し、あえてアシンメトリーのデザインに仕上げました。マジメなイメージのオックスフォードのシャツがメチャクチャになってるのカッコいいな〜って。

ホントだ、よく見るとハチャメチャなことになってる(笑)。茶色のシャツも刺し子が施してありますね。

ちょうど刺し子にハマってたんですよね(笑)。うちは古着もありますが古着屋ではないので、うちがリペアするならこんな感じ、というのを大切にしています。

家具、スマホ、服。どのアイテムにも、中森さんにしかできない仕事と感性が詰まってるんですね……!

ビンテージやアンティークがかっこいいのは当たり前。それ以上に「めっちゃユニークなリペアやってるね、おもしろいね!」で目立ちたいんです(笑)。

捨てられる花、着なくなった服に新しい命を

1束800円(税別)

もっと身近なニューリサイクルもあるんですよ。伊集院の生花店〈花の店 くぼた園〉さんとコラボしたドライフラワー。生花店は切り花が開き始めたら廃棄するしかないんだそうです。大量に捨てられる花を、ギリギリのタイミングでドライフラワーに。

花屋さんが適切なタイミングで温度管理もしっかりして乾かすから、花の形もキレイなんですよ。

ほんとだキレイ!花なんてまだ咲きはじめじゃないですか。こんなに早く廃棄になるなんて知らなかった……。これは僕にも手に取りやすいニューリサイクルですね!

着なくなった服のインディゴ染めにも力を入れています。染色作家の友人と二人でやっていまして、店頭に並ぶのは直売会の期間だけなのですが、お客様が染め直したい衣類の持ち込みはいつでもOK。

もともとの服の色や生地の風合いによって、一つひとつインディゴの表情が違って素敵ですよね〜。え、たとえば僕のヨレヨレのシャツもこんな風に染めていただけるんですか?

もちろん。僕は、インディゴ染めを“クリーニング”の感覚でやっているんです。

クリーニング!?汚れを落とすクリーニングと染めって真反対のような気が……。

白い服は真っ白にしたい。シミがあったら着なくなっちゃう。でも、捨てられない服ってあるじゃないですか。そういう「たんすの肥やし」をなくしたい。それならシミごと全部染めちゃおうよ、っていう。

思い入れのある服がこんなに素敵に生まれ変わったら、また着たくなりますよね。服も思いも救われるな〜。ハンカチや子ども服が1,000円〜、シャツ類1,500円〜、スカート類2,000円〜(すべて税別)。意外にお手頃!!※生地の重さにより価格変動あり

月1回締切を設けて受け付けています。染め物のワークショップも不定期開催しています。詳細はお問い合わせください。

ギャラリーにも飲食店にも。お店の半分は自由でできている

いや〜取り組みが多岐に渡っていて、ご自分でペイントしたり刺し子したり、作家さんとコラボしたり。中森さんのアーティスティックな感性がこのお店の要、という印象ですが……?

僕はこの店を始める前は、県内外の伝統工芸品や作家モノのクラフトを中心とした企画や商品開発に携わっていたんです。美容師から始まって洋服屋が長くて、縫製の職業訓練校を経てオーダーシャツを作っていた時期もありました。

へー!バックボーンが多彩……!

服、民芸、ストリートカルチャー、音楽、プロダクトデザイン……好きなものがいろいろあって、そんな自分が「いい」と思うのものを集め、作っています。

このお店を始めたのは、実体験に基づくリアルな店がやりたかったから。古道具があるけど古道具屋だとは決めていなくて。ギャラリーでもあり、時にはライブハウス、イベント時には飲食店にもなります。ハコがあるだけでいろいろできるなと。

人気飲食店や他の古道具店が集まるイベントも定期的に開催していますよね。ジャンルではくくれない中森さんの店ってことか。県外からこのお店目当てにやってくるお客さんが多いのも納得です!

でも、特に手を加えていない古道具や古着もたくさんありますから!300円のグラスもあれば、作家モノの6,000円の器もあるし、ウン10万の家具もある。お店が100%僕になっちゃうとお客さんを選び過ぎちゃうので、ニューリサイクルは全体の1〜2割くらいです(笑)。

まずは気軽に訪れて、ぜひこの“濃さ”も体験していただきたい!展示会や蚤の市など、次にどんな企画が生まれるのか、楽しみにしています!

※商品はすべて取材時の在庫・価格をご紹介しています。店頭にない場合もありますのでご了承ください。

たんすの肥やし

住所
鹿児島市上谷口町3395-4 松元平野岡体育館隣
Tel
099-807-2311
営業時間
12:00~18:00
定休日
木曜
主な取り扱い商品
雑貨、家具、古着

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

ランキング

  1. 1位
  2. 2位
  3. 3位
  4. 4位
  5. 5位

注目キーワード

アーカイブ