このページの先頭です

  • ホーム
  • 特集
  • 【編集部のあの店で呑んでみた!第8回】肉づくしコースで女心を掴め!

編集部が独断と偏見で選ぶ!いま、一番呑みたい店へ!

流行が目まぐるしく変わる飲食業界。新しい店が続々オープンする中、くらしマップ編集部の“いま、一番呑みたい店”を突撃取材!食べて呑んで!巷で評判の店を徹底リサーチいたします!

◯今回の編集部メンバー

ピロシ

熱血体育会系。リーダーシップがあるが涙もろい。

かおる

頭脳明晰。いつでも冷静沈着だが酒に弱い。

もっくん

食いしん坊で慌てん坊。誰もに優しく力持ち。

 


 

夏目前!彼女がほしいかおるのデート大作戦!?

ピロシさん、もっくん、これから3人でメシ食い行きません?俺おごるんで。

え!?どういう風の吹き回しだ?普段は1円単位で割り勘を貫くかおるが。珍しすぎるだろ?

実はデ、デデデ、デートの約束をしてる子がいまして。5月にオープンしたばかりの肉料理専門店に誘おうと思ってるんです。で、一度下見に行きたくて…。

わ、わっぜかぁぁぁ~~!

ぼぼ僕は、おおお肉が、だだ、大好きなんだな!し、しかもかおるのおごり!行かない理由が、ないんだな、ピロシさん。

おお、肉が食べた過ぎてもっくんに大将が降臨した!しかし、かおる。デートの下見って高校生かよ!

い、いいじゃないですか!それくらい本気(マジ)なんですよ!行きましょ!

漂う大人の雰囲気。コースで出てくる肉料理とは

ここが〈肉料理 十色〉か!美しいテーブルセッティングにキャンドル、挙げ句オープンキッチンのカウンターだって!?おいおい、いつもと雰囲気違うじゃねーか。むさい男3人で来る場所じゃないぞ?

そりゃそうっすよ、30絡みの男が本気でデートに誘うんすよ?「東京◯レンダーに載ってるお店みた〜い♡」って言われたいでしょ?

…言われたいか?まぁいいや、肉!早くニク〜!

いらっしゃいませ。料理長の米山です。当店ではコースをメインに、アラカルトもご用意していますが本日はどうされますか?

肉のコース!?楽しみすぎるー♪ぜひそれでお願いします!

では、“月替り十色コース(6,000円)”でご用意いたしますね!まずはメインのお肉をお選びください。

和牛、豚、鴨に若軍鶏!豪華過ぎる肉の狂宴

【編集部のあの店で呑んでみた!第8回】肉づくしコースで掴め、女心!

出たぁ!肉キター!わっぜぇうまそー〜〜!

メインでお出しするお肉は常時6〜8種類ほど用意しています。本日は鹿児島県産牛のランプ、カメノコ、イチボ、ミスジ、トモサンカクに、子羊のロースの6種類です。

ぼぼ僕は、全種類、食べたいんだな。

うるさいよ大将!そうだな…確かマイちゃん、赤身肉が好きって言ってたな。よし、ランプ肉でお願いします!もも肉の中でも背中側にあって、赤身の美味しい部分ですよね?

そうです、お詳しいんですね!では、前菜からお出ししていきますね!

左)牛ハツのたたき ポン酢マスタード
右)フレッシュトマトとアボカド、炙り和牛の冷製カッペリーニ

1,2品目からすでに肉が!これはこの先も期待できそうだぞ〜♪
カンパーイッ

〜長崎県南島原産“幻の豚 芳寿豚”で二品〜
左)ヒレ肉のたたき 鬼おろし大根 にんにく醤油
右)肩ロースの炭火焼き 紫キャベツのシュウクルト

“芳寿豚”は生食ができるほど徹底した衛生管理のもと育てられた希少豚です。本日はたたきでご用意しました!

黒豚で有名な鹿児島でも生食はかなり珍しい!生でもまったく臭みがなくて、わさびと大根おろしが合うなぁ〜!

左)牛すねのコンソメ
右)さつま若軍鶏 手羽先のコンフィ パセリのソース

鴨肉のレアカツ 信州赤みそと蜂蜜のソース

“鴨肉のレアカツ”ヤバうまぁ!鴨肉って固くてパサパサしてるイメージだったけど、これは全っ然違う!とっても柔らかいし肉汁溢れてくるし、お客さんから一番評判いいっていうのも頷ける美味さだ!

メイン前で7品も出てくるなんて!ひと品のポーションが小さいから無理なく食べれて、次への期待感がドンドン高まるな!

本日の肉焼き 季節野菜の窯焼きを添えて

では、本日のメインです。弱火でじっくりと焼き、旨味を閉じ込めてあります。岩塩、トリュフ塩、辛味噌など、様々な調味料でお楽しみください。

ぅんまかぁ〜…。逆に声が小さくなるくらい美味い。
ランプ肉はとっても柔らかく仕上げてあって、赤身らしい旨味が噛むたびに溢れ出す!あぁ〜噛みたいけど噛みたくない!なくなってしまうのが悲しい〜!

泣くなよもっくん、まだ〆が残ってるんだからさ!

〆は海鮮とのまさかのコラボ寿司!

手前)和牛炙りとウニイクラのっけ寿司
奥)香味野菜スープ

ふぁっ?〆はお寿司!?かっぱ巻きの上に和牛の炙りとウニとイクラが贅沢に盛り付けられてて、これまた初体験!合う、のか?

合うあうあうあう〜!!ウニがまったりとした口当たりを、イクラが自然な塩気をプラスして、肉の美味しさを引き立ててるよ!ピロシさん、食べた?ってあれ、ピロシさんがいない…?

俺はここだよ、もっくん。

あ!いつの間にかカウンターで日本酒飲んでやがる!ピロシさん、確か〈ハナキ〉でも飲み比べしてましたよね?

この“鍋島”は日本酒好きの米山さんのお気に入りなんだ。大吟醸を含む3種類が1,000円で飲み比べできるんだぜ。お肉との相性も抜群!これならかおるの“お気に入り”、マイちゃんもきっと喜んでくれるよ。「私を酔わせてどうするつもり?」ってさ☆

(ピピピピピ…)お?噂をすれば電話だ!もしもしマイちゃん?ちょうど今、2人で行くお店を考えて…え?や、え?あー…そっか!うん、OK!またねー!

マイちゃん、なんだって?

……「今、歯の矯正中だから、今回は遠慮させてもらいます。またみんなでご飯行きましょー」って…。

へぇ、え?それって…脈、全っ然っねぇぇぇえ〜〜!!!


デートの約束のドタキャンをくらい、限りなく脈がないことが発覚したかおる。このあとピロシの日本酒を奪い取り、灰になるまで飲みまくるのであった…。頑張れかおる、次があるよ!


 

肉料理 十色

住所
鹿児島市東千石町3-31
Tel
099-227-0833
営業時間
17:00~翌1:00(L.O24:00)
定休日
月曜
主なメニュー
月替り十色コース6,000円、月替り山海コース10,000円

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

ランキング

  1. 1位
  2. 2位
  3. 3位
  4. 4位
  5. 5位

注目キーワード

アーカイブ