このページの先頭です

  • ホーム
  • 特集
  • 【肉月灯2019予習号②】コンマ数ミリにかける黒毛和牛愛│西田〈炭火 神吉〉

肉が集う、肉を愛する人が集う「肉月灯2019」開幕!

2019年9月15日(日)・16日(月・祝)、照国神社で開催される肉イベント、その名も「肉月灯」!なんでも、鹿児島の肉を愛してやまない人たちが作る最高の肉料理が食べられるらしい!?そんな肉LOVE料理人たちに突撃!肉月灯当日のメニューと料理人たちの“肉愛”を独占レポートします!

 

焼肉に“表現”あり――噛む回数まで考え尽くした肉仕事!

9月15日・16日に開催される、鹿児島の肉好きによる肉好きのための肉イベント「肉月灯(にくがつどう)」。前回は、そのユニークな名前の名付け親でもある、よし俣とよしげさんと実行委員長で肉談義しました〜!今回も、よし俣さんお墨付きの「肉月灯」出店店舗で、魅惑の肉を食らってきましたよ!もちろん、「肉月灯」提供メニューもいち早くレポートしちゃいます☆

というわけで、鹿児島中央駅から徒歩5分。「牛を食べるならここだね、店内も雰囲気良くていいよ〜」と、よし俣さんも太鼓判の〈炭火 神吉(かんきち)〉にやってきました!“厚切りハラミ”の提灯が気になる〜!

いらっしゃい。ウチは“厚切りタレハラミ”で人気が出たお店なんですよ。「肉月灯」の話の前に、まずはこれ食べてみてください!

お店入魂の一品というわけですね!わーい、よろしくお願いします!

厚切りタレハラミ 1,500円(税別)

ドーーーン!厚み3cmを優に超える黒毛和牛ハラミの迫力よ……!「四の五の言わずこれを食え!」というご主人の気迫が肉からほとばしってる!赤身が多いハラミをこんなに分厚く切るなんて、よほど肉質に自信が……。

(不敵な笑み)食べてみればわかります(笑)。

(もぐっ)や、やわらかーーーー!そして口いっぱいに溢れる脂・脂・脂!!ハラミってこんなにジューシーなお肉でしたっけ……?

ハラミは脂が少ないって思っている人は多いと思うけど、それって輸入牛のイメージ。黒毛和牛のハラミは赤身とはいえないくらい脂がのってるんです。

脂と赤身のバランスが最高ですね……!こんなに美味しいのは、やっぱりA4とかA5とかのいい肉を仕入れているから?

ん〜。ランクでいったら4等級以上ですけど、そこは今はお店として重要視してないんですよね。とにかく、いい肉を安く仕入れてお客様に提供すること。肉を追求するあまり、精肉会社まで立ち上げました。そこにたくさんの肉をストックしているんです。

肉を愛するあまり精肉会社まで!その仕入れも神園さんがされているんですか。

そうですね。買付では肉を10本20本見ますけど、経験を頼りに表面だけで中の状態を推測し、良いものを安く買う。焼肉店のアルバイトから始めてずっと肉に関わってますけど、幸いなことに肉の才能はあったみたい(笑)

旨辛Mixホルモン 750円(税別)

“旨辛Mixホルモン”も人気なんですよ。ホルモン、センマイ、ミノ、ハツを漬けたタレは、研究に研究を重ね、1年以上かけてやっとたどり着いた味

旨辛っ!そしてホルモンの食感がサクッ、モニッ、コリッ!やわらかいだけじゃなく、一つひとつの食感や風味の違いが際立ってる!

内臓系は、クサみや歯ごたえが良さだったりすることもある。何をどこまで出すか、“焼肉の表現”の仕方ってあると思うんですよね。

“焼肉の表現”!?

たとえば、ホルモンひとつとっても「お客さんが何回噛んで飲み込むか」まで計算して包丁を入れる。1切れに10カット入れるのか15カット入れるのか……それはもうひたすら、試して焼いて食べてを繰り返して、これだ!っていう回数を決めました。

黒毛和牛焼きスキヤキ 2,100円(税別)

こちらもお店イチオシの大人気メニュー“黒毛和牛焼きスキヤキ”です。

焼きスキヤキ!?

自家製割り下に漬けた黒毛和牛上ロースを軽く炙って、黄身タレにくぐらせたら……

と、とろける〜〜〜〜〜!!脂の甘みと肉の旨みが詰まった上ロースがふわ〜んと溶けて、口の中で超贅沢なすき焼きの出来上がり……!口の中が幸せすぎる!!

「肉月灯」でも、この自慢の“焼きスキヤキ”を「肉月灯ver.」でお出ししますよ!

 

〈炭火 神吉〉の「肉月灯」メニューはコレだ!

こ、この超どデカくて美味しそうなお肉は……?まさかこれが「肉月灯」メニューじゃないですよね?「肉月灯」は全メニュー600円均一と決まっているはず……。

そのまさかですよ。肉のランクはそのままに600円でも出せるよう吟味しまして、前足の肩バラ肉・ブリスケット(ブリスケ)を使うことにしました。

当日は、その場で焼き上げたブリスケに温泉卵を添えて提供します。

脂がキラキラ輝いて、見るからに美味そう……!目の前でこの肉を焼いてもらえるんですか……もはや屋外イベントの出店のレベルを越えてますよ……。

鹿児島の肉の美味さをみんなに楽しんでもらうイベントですからね、そこはケチケチしない(笑)!お客さんに喜んでもらうために利益は諦めました(笑)。

半熟の温泉卵と割り下を絡めたら……うううんまーーー!肉の旨みが濃厚!!口溶けこそ上ロースには及びませんが、ふわっとやわらかくてジューシー。えええ、これが600円!?

ブリスケって味は濃いんですけど、厚みを出すと焼いたら固くなってしまう特性があって。この焼きスキヤキも、あと0.5mm厚いと固くなっちゃうんですよ。ブリスケを美味しく食べてもらうためには何ミリがいいのか、これまた何度も試しまして。たどり着いたのがこの薄さです。

0.5mmを追い求める情熱と技術、経験があってこそ、600円という安さで極上焼きスキヤキが実現できるわけですね……!肉愛、ここに極まれり……!

そんな熱い“肉愛”を秘めた店主と美味い肉が集う「肉月灯」。肉を愛する鹿児島県民なら行くっきゃないでしょ!この“焼きスキヤキ”を食べずして、“かごんまの肉好き”は語れませんよ〜!

みんな肉が好きで集まった仲間。肉の味、脂の美味さ……黒毛和牛の美味しさを再確認しにいらしてください!

炭火 神吉(かんきち)

住所
鹿児島市西田1-4-26 天安ビル1F
Tel
099-285-0070
営業時間
17:00〜24:00
定休日
不定休
主なメニュー
神吉盛 上盛 2〜3人前 4,000円〜、厚切りタン 1,500円、上ロースの焼しゃぶ1,850円(いずれも税別)

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

ランキング

  1. 1位
  2. 2位
  3. 3位
  4. 4位
  5. 5位

注目キーワード

アーカイブ