このページの先頭です

  • ホーム
  • 特集
  • おばあちゃんと名山堀の歴史も詰まった“福を呼ぶパン”│名山町〈fukusuke〉

どんなに忙しくたって早朝ベーカリーだけ逃さない、それが「キャリアウーパン」!

あぁ時間がない!仕事もプライベートも最高に充実した私にとって、唯一の敵が時間。朝なんて特にバタバタするけど、絶対に欠かせないのは“モーニングブレッド”つまり、朝のパン。いつでもどこでも朝食が食べられる“マイ・ブレックファースト・テーブル”で、今日も優雅な朝を過ごすのよ。

 

昭和レトロな名山堀。60年の歴史を受け継ぐ小さなパン屋

客先でのミーティングも無事終了♪いつもと違う道で帰社しよう……と思ったら、なんだか昭和レトロな町に迷い込んじゃった!「ちょっと後輩くん!ここどこ!?(泣)」え?名山堀?……し、知ってるわよっ、鹿児島市役所からほど近い、有名なレトロスポットよね!!

名山堀を進むと、カフェやグリルバー、ラーメン屋まで、小さな飲食店が並ぶ一角に出たわ。古い町並みに各店主のセンスが活きる、今大注目のエリアよ。ん?クンクン……この方角から、パンのいい匂いがする!!

ほら、あった!赤くてレトロかわいい建物に〈名山ベーカリー fukusuke〉の文字!なんてかわいいパン屋なの!たまらず中を覗いてみると……。

ガラスのショーケースに、焼きたてのパンがズラリ!1つ100円(税込)の“あんパン”から、惣菜パンや食パンまで、美味しそうでかわいらしいパンが、どれもお手頃価格〜♪

「近隣にお勤めの方はもちろん、ご年配から家族連れまでお客様が幅広くて。毎週土曜日におつかいで来る小学生の常連さんもいるんですよ。だから、小学生でも買えるような値段設定にしたいなという気持ちで」と店主の與那嶺(よなみね)さん。そんな優しい人柄がパンにも現れてるな〜。

一番人気は“黒糖メロン 140円(税込)”。「黒糖の中でも、喜界島の島民しか買えないという“新糖”を現地の友人に送ってもらっているんです。新糖じゃないと出せない風味とコクがあって……新糖を切らしたらこのパンは作れない、というくらい惚れ込んでます」というこだわりのメロンパン!

限定パンも度々登場するそうよ。「今日は、無農薬のあらびき茶を使用した“お茶食パン 400円(税込)”もありますよ!私の気分次第で登場するレアパンです(笑)」お茶の緑がなんて鮮やか!しかもレアって言われたら、買わずにいられないじゃな〜い☆

他にも、與那嶺さんが「実は一番好きなパン」というフランスパンや、キュートなパンダのクリームパンまで、パンは毎日40〜50種類。どれも美味しそう、なんだけど……。さっきからチラチラ映り込む福助人形が気になりすぎる(笑)!そんなに存在を主張しなくてもちゃんと触れるわよ〜!(※注※編集部による演出です。当然だけど、実際は自由に移動したりしないわよ!)

よく見ると、結構な年代物の福助人形。お店の名前は、この福助から?「実は、60年ほど前から約40年間、この場所で祖母が営んでいたお店の名前が〈ふくすけ〉なんですよ。私がパン屋を始めるにあたって、〈ふくすけ〉の名前と、お店に飾られていたこの人形を譲り受けたんです」。おばあさまと名山堀を60年間見守ってきた福助だったのね!

「お店の内装はできるだけ自分たちでやったんですが、祖母の店が、子どもの頃の思い出のままの形で残っていて。片付けながらちょっと切なくなりました」と話してくれた與那嶺さん。ドアや明かり取りなどおばあさまのお店の物もいくつか残し、木製の什器はお兄さんが作ってくれたりと、〈fukusuke〉は家族の思いの詰まったお店に。

「地域のみなさんにも愛していただいていて。名山は古くから暮らしている人も多いエリア。昔の〈ふくすけ〉を知っている人が、『懐かしいね』って〈fukusuke〉のパンを買いに来てくれるんです。うれしいですよね」。

家族や名山堀の人々の思いを受け継ぐ福助人形なのね。そもそも福助は、幸せを呼ぶ守り神。このショッピングバッグに詰め込んだパンにも、きっと福がぎっしりよ!

 

まるで高級スイーツ?お茶が優しく香るふんわり食パン

さあ、そんな福に満ちたパンを、「マイ・ブランチ・テーブル」で優雅にいただくわよ!市役所から海辺へ続く芝生が、セレブリティを迎えるレッドカーペットならぬ、グリーンカーペットのようね。おほほほほ(しゃなりしゃなり)。

今回選んだパンはこちら!手前から時計回りに“ごぼうフランス 180円(税込)”、“ハンバーガー 450円(税込)”、“黒糖メロン 140円(税込)”

“黒糖メロン”は、黒糖のやさしい香りがする〜!黒糖のコクはあるけどスッキリした上品な甘さなの。ふわっと軽やかなメロンパンに、サクサクのクッキー生地。軽〜く食べられちゃうメロンパンよ!

皮はパリッと、中はモチッとが〈fukusuke〉のフランスパン。“ごぼうフランス”は、低温長時間熟成することで増した小麦の風味が、ごぼうサラダの旨みとベストマッチ。噛みごたえのあるみっちりもっちりパンとシャキシャキごぼうの食感もいいわ!

ビジネスパーソンに人気の“ハンバーガー”は、手作りのハンバーグに、ハチミツとペッパーが効いた甘辛&スパイシーな自家製バーベキューソースが決め手!かわいい見た目なのに後味ピリッで、クセになっちゃいそ〜♪

さて、ここで最後のとっておき……ジャーーーン!“お茶食パン 400円(税込)”!福助がかわいくて、思わずチュー☆

〈fukusuke〉は、耳まで柔らかい“ふくすけ食パン 280円(税込)”も人気なのよ。焼き加減にこだわって、耳は極力薄く。ふわふわの生地が耳まで続いているかのような柔らかさ。あらびき茶入りの“お茶食パン”は……ん〜〜〜♪煎茶の爽やかな香り〜!

秘密兵器の登場!與那嶺さんに教えてもらった、生クリームのトッピング!このためにスーパーまでひとっ走り。これは絶対美味しいやつ……!

はむっ!……くぅ〜、問答無用で美味しい〜〜!生クリームの甘さでお茶の風味がより際立って、もはや高級スイーツよ。最高のデザートだわ!残りの食パンは、明日の朝トーストにしよ〜っと!

最後は、激レア“福助ポーズ”でキメっ☆スマホの壁紙にしたら、あなたにも福を呼んじゃうかも!?

名山ベーカリー fukusuke

住所
鹿児島市名山町8-6
Tel
099-828-8292
営業時間
11:00~18:00
定休日
日曜・月曜
主なメニュー
ふくすけ食パン280円、あんぱん100円、明太フランス175円(すべて税込)

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

ランキング

  1. 1位
  2. 2位
  3. 3位
  4. 4位
  5. 5位

注目キーワード

アーカイブ