このページの先頭です

  • ホーム
  • 特集
  • かごんまのソウルパン!新生・ロビンフッドのパンで君のハートも射止めちゃう!

どんなに忙しくたって早朝ベーカリーだけ逃さない、それが「キャリアウーパン」!

あぁ時間がない!仕事もプライベートも最高に充実した私にとって、唯一の敵が時間。朝なんて特にバタバタするけど、絶対に欠かせないのは“モーニングブレッド”つまり、朝のパン。いつでもどこでも朝食が食べられる“マイ・ブレックファースト・テーブル”で、今日も優雅な朝を過ごすのよ。

 

大人のハートにズキュン!ロビンくんのパン屋さん

もしもし、後輩くん?私ちょっと大事な立ち寄りがあるから、今日のクライアントとの商談、現地集合でお願いね!え?その前に資料の確認?無理無理、なんといっても今日は……愛しの彼と数年ぶりの再会なの!最上級プライオリティなのよ!!

そんな彼に会えるお店は、吉野にあるベーカリー〈ロビンフッド〉朝7時から開いているから、私のようなキャリアウーパンにもぴったりよ!

ん〜〜パンの焼けるいい香り!店内にはバラエティ豊かなパンが約80種類ほど!さてさて、愛しの彼の姿は……。

早速発見ーーーーー!!!!!お店の名前の通り、ロビンフッドの格好をしたキュートすぎるイケメン!彼こそが私が会いたかった“ロビンくん”よ!!!!憧れの彼とのツーショットで私ったら緊張しちゃってる!

もうピンと来た人も多いわよね?ロビンくんは、2010年まで営業していた移動販売のパン屋さん〈ロビンフッド〉のマスコットなの。住宅街に現れるパン型のトラックに緑のロビンくん……ある年齢の鹿児島人なら懐かしさで泣いちゃうわよ、うっうっうっ!

「“はちみつクロワッサン”焼き上がりました〜!」その声は、店主の家弓さん!そう、現在のお店は、息子の家弓武矢さんが跡を継いで、2014年に吉野で始めたお店なのよ。

東京で修行した家弓さんが力を入れるデニッシュパンやクロワッサンを中心に、移動販売時から愛され続ける“コーヒーサンド”“赤ちゃんのおしり”など懐かしいパンも健在なの。見て、赤ちゃんのおしり!食べちゃいたいわ!って、パンだから食べれるわね!

ロビンくんが載ってる“コーヒーサンド”はもちろんとして、かわいい子が多すぎて目移りしちゃうわ!さっき焼き上がったばかりの“はちみつクロワッサン”!焼き立てはマストよね!当然お持ち帰りよ!

 

香りと食感を大切に折り重ねたデニッシュがイチオシ

今日の朝食はこの4つ(左上から時計回りに、“コーヒーサンド270円”、“シナモンロール248円”、“メロンラスク172円”、“はちみつクロワッサン151円”)。「マイ・ブレックファースト・テーブル」に並べて、さ、いただくわよ!

日本庭園を散策しながらパクリッ!お行儀悪いけど、移動パン屋時代から大好きな“コーヒーサンド”が目の前にあるんだもの、我慢できるわけないじゃない!!

中にはクリームがたっぷり!さっぱりしてて甘すぎないから、コーヒーを練り込んだちょっぴりほろ苦のパンにぴったりなの!今でもお店で人気No.1なの、わかる〜!

“はちみつクロワッサン”も、いただいちゃおう!

はむはむっ!ん~おいし~~~☆

中は生地が何層にも重なっていて、ミルク風味でしっとり。はちみつシロップをかけた外側は甘くてカリッ

お次は“シナモンロール”ね。シナモンの香りがいいにおい〜♪クリームチーズをベースにしたアイシングにコクがあるし、甘すぎなくて上品な、私のようなシナモンロールね!シェフのデニッシュ愛を感じるわ!

“メロンラスク”は、メロンパンそのものをラスクにしてあるの!だから軽〜い食感でサクサク、いくらでも食べられちゃう!や〜ん、両手が止まらない〜〜!

ん〜満足!これで今日のプレゼンは、ロビンフッドのようにクライアントの心を射止めちゃうこと間違いなしね!シュパーーーーーン!!……決まった!!

ところで、頭上のリンゴを射るのはロビンフッドじゃなくてウィリアム・テルよ!みんな間違えないようにね!

ロビンフッド

住所
鹿児島市吉野1-30-2
Tel
099-244-5050
営業時間
7:00~17:00
店休日
火・水曜
主なメニュー
カレーパン194円、クロワッサン162円、食パン270円

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

ランキング

  1. 1位
  2. 2位
  3. 3位
  4. 4位
  5. 5位

注目キーワード

アーカイブ