このページの先頭です

  • ホーム
  • 特集
  • 【もうパン以外愛せない第9回】秋の憂いも吹き飛ぶ!えびプリプリ幸せサンド

どんなに忙しくたって早朝ベーカリーだけ逃さない、それが「キャリアウーパン」!

あぁ時間がない!仕事もプライベートも最高に充実した私にとって、唯一の敵が時間。朝なんて特にバタバタするけど、絶対に欠かせないのは“モーニングブレッド”つまり、朝のパン。いつでもどこでも朝食が食べられる“マイ・ブレックファースト・テーブル”で、今日も優雅な朝を過ごすのよ。

移転したばかりの、姶良の人気ベーカリーをチェック

今日は姶良で大きな商談が1件。気合い入れて早朝から現地入りしたものの…。何かしらこの無力感。散っていく木の葉を見ていたら急にセンチな気分になっちゃった。

よし、こんな時こそパンに元気をもらいましょ。〈Chanaan(カナン)〉でBreakfast決めるわよ!RRRR…あ、後輩くん?私ちょっと寄るところが…え?「どーせパンでしょ」ってし、失礼ね!違うわよ!(びっくりした〜後輩くんのヤツ、妙〜に鋭いトコあるんだから)

〈Chanaan〉は姶良で14年続く人気のパン屋さん。半年前に今の場所に移転オープンしたばかりなの。朝8時のオープン直後にお邪魔したんだけど、お店にはふっくら焼き立てのパンがずらっと並んでてとっても良い匂い!私のパン神経中枢(普通の人にはありません)をガンガンに刺激してくるわ!

店主の原口さん。オープン直後は厨房と店頭を行ったり来たりで大忙し!私みたいに焼き立てを狙うハンター(お客さんです)が多いみたい。負けられないわね!

「小麦の風味と食感を大切にしています」と原口さん。パンの種類によって、国産だけでなくフランスやドイツの小麦粉も調合して理想の味わいに仕上げるんですって。禁断の全種買いをして食べ比べたいけど、ここはガマンよ…ゴクリ。

約70種類あるパンの中にはタルトやキッシュもあって、これがまた美味しそう…。自家栽培の野菜を使ったものもあるんだとか。

モーニングブレッドにクロワッサンは欠かせないわよね。まだほのかに温かくて、バターの香りが優しく私を包むわ。どうしよう、このお店に通いたすぎて、引っ越しを考えるレベルだわ。これも秋の寂しさのせいかしら…?

 

ポリシーを揺さぶるステキなカフェスペース&テラスあり

店内にはこんなシック&ベーシックなカフェスペースやテラスもあるのよ。あれ?もしかしてここで食べていけば、いつもの「マイ・ブレックファースト・テーブル」いらなくない?……いやいや!そこは私のポリシー!商談に向かいながら朝食も堪能するわよ!

今日の朝食はこの4つ(上から時計回りに“えびとアボカド340円”、“紅茶メロン160円”、“ほうれん草とベーコンのキッシュ340円”、“クロワッサン160円”)今・日・も!「マイ・ブレックファースト・テーブル」に並べて、さ、いただくわよ!

 

秋の憂いも吹き飛ぶ、えびとアボカドのコンビネーション!

朝のリバーサイドを優雅に散歩しながら朝食と洒落込みましょ♪街路樹の桜はすっかり葉が落ちてるけど、私の空腹という枯れ木には大輪の花が咲くわ!

そーれっ!ぱくぱくぱくぱくぅ〜!
ん〜っ♡プリプリおいひーーー♡♡♡

この“えびとアボカド”のサンドイッチ、えびがプリプリ、アボカドまろやか~ん!トマトソースが絶妙で、甘みの中にほのかに酸味…これバルサミコ酢だわ!具を挟んでる食パンも柔らかくって口溶けが良い。そうか、幸せってこういうことだったのね。

今までの憂鬱が嘘のよう♫私も人を幸せにする仕事をしなくっちゃ!よーしっ、童心に返って“水切り”しちゃお。これが成功したら、今日の商談も大・成・功っと!

いや2回ってまた微妙な…。今のはノーカン!もっかいもっかい!

Chanaan(カナン)

住所
姶良市東餅田399-13
Tel
0995-67-0671
営業時間
8:00~18:00
定休日
水曜、第3日曜
主なメニュー
レーズントースト400円、パン・オ・ショコラ210円、コーヒー450円

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

ランキング

  1. 1位
  2. 2位
  3. 3位
  4. 4位
  5. 5位

注目キーワード

アーカイブ