このページの先頭です

  • ホーム
  • 特集
  • 【もうパン以外愛せない第8回】旨辛カレーパンは0キロカロリー!?

どんなに忙しくたって早朝ベーカリーだけ逃さない、それが「キャリアウーパン」!

あぁ時間がない!仕事もプライベートも最高に充実した私にとって、唯一の敵が時間。朝なんて特にバタバタするけど、絶対に欠かせないのは“モーニングブレッド”つまり、朝のパン。いつでもどこでも朝食が食べられる“マイ・ブレックファースト・テーブル”で、今日も優雅な朝を過ごすのよ。

伊敷台の住宅街にある、客足の絶えないパン屋へ

昨日の後輩くんのひと言のせいで私、完全にダークサイドに落ちちゃった。「少し太りました?」って何あいつ?あいつ何!?ちょっと気にかけてあげたら、すぐ調子に乗るんだから!そりゃ、前回のミニクロワッサン10個食いみたいのは日常茶飯事だけど…。太ってないわよねぇ?お花さん?

…ガマンすべきかしら。でも、自他ともに認めるキャリアウーパンであるこの私が、伊敷台の人気店〈石窯パン 工房パラッソ〉に通りかかって何も買わないなんてこと…

「あの、お店の外にトランペットに憧れる少年みたいな人がいるんですが…」「は!?そんなわけ…ほんとだ。どうぞ、店内でゆっくりご覧ください!」はっ!しまった、恥ずかしいところ見られちゃった。スタッフの大木さん(左)に野間さん(右)、このことは3人だけの秘密よ!

とっても広々とした店内で、100種類以上用意されるパンも余裕で陳列。奥にイートインスペースもあってまるでカフェのよう!休日ならコーヒー片手に優雅な朝食、といきたいけれど今日はWeekDay…。また今度ね。

これは!?“焼き上がり時刻表”!?パンが店頭に並ぶ時間をお知らせしてくれるなんて、これは未来のひみつ道具?焼き窯駅発、私のお口直行便!しっかりメモらせていただくわ。

ふっくら焼き上がる秘密は特製の石窯

〈パラッソ〉の一番の特徴はこの石窯。「この窯はスペインから職人を呼んで製作をお願いしたんですよ」大木さん、さらっとすごいこと言うわね!中はふっくら、外はパリッと焼き上がるパンは、本物を追求したプロ根性の賜物ってわけか。私も見習わなくっちゃ。

さて、どれにしようかな?やっぱり“伊敷の塩パン”は外せないわよね!一度に20個予約する人もいるくらい人気なの。フカフカの生地にバターの香りを目一杯振りまいて、これは確かに美味しそう。

このパン、可愛い見た目と裏腹に“目玉おやじ”なんて、水木イズム全開の攻めたネーミングね!今にも「キタロウッ」ってしゃべりそう。※しゃべりません。

今日の朝食はこの4つ(左上から時計回りに“ふわトロクリームパン120円”、“牛肉たっぷりカレーパン180円”、“伊敷の塩パン90円”、“目玉おやじ170円”)「マイ・ブレックファースト・テーブル」に並べて、さ、いただくわよ!

自家製ルーが決め手の旨辛カレーパン!

…後輩くんに言われたからじゃないけど、ウォーキングがてら歩いて出勤しましょ。相棒はたんぱく質とカルシウムが摂れる牛乳で完璧!牛乳に合うパンと言えば?もちろんカレーパンよね!

そーれっ!ぱくぱくぱくぅ〜!
ほ〜っ♡旨辛おいひーーー♡♡♡

この“牛肉たっぷりカレーパン”、スパイシーでありながら玉ねぎの甘みと牛肉の旨味が引き出されててとっても食べやすい!さすが、ルーまで自家製にこだわるだけあるわね!これなら子どもでも食べられそう。

さらに!食べながら運動してすぐさま脂肪燃焼!カレーの発汗作用も合わせたらもはや0キロカロリーじゃない?

(30秒後)いて、いてて。あーダメだわ、ふくらはぎに違和感あるもの。やめましょ!無理が一番良くないのよね……なによっ!ダイエットは明日からだから今日はいーーの!

石窯パン工房 パラッソ 伊敷ニュータウン店

住所
鹿児島市伊敷台5丁目23-1
Tel
099-218-3339
営業時間
7:00~19:00
定休日
火曜
主なメニュー
さくさくメロンパン130円、フランクロール180円、石窯ルヴァン300円

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

ランキング

  1. 1位
  2. 2位
  3. 3位
  4. 4位
  5. 5位

注目キーワード

アーカイブ