このページの先頭です

  • ホーム
  • 特集
  • 【外国人シェフガチカレー・第2回】ニューデリーの風吹く 旨っ!辛っ!インドカレー

ひとくちで遠い異国に誘う魅惑のカレーたち!

具がゴロゴロの家庭のカレーも美味しいけれど、追求していけば避けては通れないのが本場の味!何十種類ものスパイスが織りなす、めくるめくカレーの世界。外国人シェフが腕を振るい、鹿児島にいながら、本場の味が楽しめるお店をご紹介します!いつものカレーを美味しくするコツも聞いちゃいました!

大きなシャッターアートが目印!外観からして期待値MAX!

様々な飲食店が建ち並ぶ中山バイパスにあって、抜群の異国感で異彩を放つ外観。今回の目的地〈スリョダヤ〉は、本格インド料理が味わえるお店です。外観からして期待値上がりまくりで胸が踊ります!

カレー23種類!ナン8種類!

メニューを見て驚きました、ズラリ並んだカレーはなんと23種類!ナンだけでも8種類あるじゃないですか!スタンダードなチキンやポークに、特製のスープカレーまで…。散々悩んだあげく注文したのはキーマカレー。無難な私をお許しください…!

オープンキッチンで、カウンターから調理の様子が見られます!

手際よくフライパンを振る様子や、インド特有の窯“タンドール”から焼き立てのナンが出てくるところなんか、いつまででも見ていられます。

じわりじわりと忍び寄る辛さ…!ラッシーで鎮める快感

料理長バーグ・シンさんに運ばれて、やってきましたキーマカレー(Bセット930円)。ナンが大きい!

「私のカレー、マイルドですよ」とシンさん。辛さは4段階中のレベル3(中辛程度)を頼みましたが、鶏肉や野菜の旨みもしっかり感じられて美味しいー!…ん?いやいや、やはり来ましたよ!じわじわと辛さが!顔が火照り、にじむ汗。ラッシーで中和しながら食べ進めます。これがまた、よく合うんですよねー。

さらなる辛さ対策で注文したのがこちら!“チーズナン(500円)”。生地の中にチーズが挟み込まれていて、焼き立てはこんなにトロ~リ!カレーに合わない訳がない!

「カレーばかり食べてるって、あれイメージですよ」

辛さレベル3でこんなにワチャワチャしてたらシンさんに笑われる、と思いきや「私も食べるとき3ですよ」と意外な返答。で、でも朝昼晩カレーなんじゃ?「それ、イメージですよ(笑)カレーは1日1食で、朝はあれ、何?ナンて言う?ナンだろう?あ、サンドイッチ!とか普通の食事ですよ」

インドはインドでも、ニューデリーのカレー

さらに、シンさんのカレーについても伺いました。インドは国土がとても広いため、ひと口にカレーと言っても地域によって千差万別なんだとか。

「私のカレーは、ニューデリーのカレー。玉ねぎとトマトピューレと基本のスパイスでベースを作り、そこにインド産の30種類以上のスパイスを独自の配合で加えて仕上げます」。ち、ちなみにその配合は?「それはあれ、何?ナンて言う?フフフ、ヒ・ミ・ツ、ですね(笑)」。

日本での暮らしは10年。シンさんが見たい日本は!?

インドの大都市ニューデリーのホテルに勤めていたシンさんが来日したのは30歳を過ぎた頃。福岡、熊本のインド料理店を経て、〈スリョダヤ〉のオープンに合わせて鹿児島へ。日本での暮らしは10年になると言いますが、初めて日本に来るとき、不安はなかったのでしょうか?

「インドにいるときから日本に興味があった。京都のお寺や富士山、一度本物をみたいですね」ぜひぜひ!けれど〈スリョダヤ〉は、昼も夜も客の絶えない人気店。鹿児島在住のインドやネパール出身者が、「シンさんのカレーが一番!」とお店を訪れるくらいですから。シンさんの日本観光は、もう少し先になりそうですね。

 

シンさんのお手軽レシピで、おうちカレーをグレードアップ!

さて、最後は家庭のカレーを本格派へグレードアップさせる秘訣をシンさんに伺いました!「日本のカレー、サラサラしてないデショ?あれがニガテ」というシンさん。まずはドロドロになりすぎないよう、固形ルーの量を少なめにしましょう!

次にニンニク・生姜のペーストと玉ねぎを炒めて飴色に。これを加えることで、固形ルーに頼らなくてもコクが出せるんだとか!「辛さ足りないときは、唐辛子とガラムマサラね」。これは挑戦してみなければ!

 

カレーパラメーター
辛さ カレーパラメーターカレーパラメーターカレーパラメーター
サラサラ度  カレーパラメーターカレーパラメーターカレーパラメーター
スパイス度  カレーパラメーターカレーパラメーターカレーパラメーターカレーパラメーターカレーパラメーター
厨房アクティブ度  カレーパラメーターカレーパラメーターカレーパラメーターカレーパラメーターカレーパラメーター

スリョダヤ

住所
鹿児島市中山1丁目14-31
Tel
099-267-7650
営業時間
11:00~15:00、17:30~21:30
定休日
年末年始のみ
その他
主なメニュー/日替ランチ690円、バターチキンカレー700円、チキンティカマサラカレー700円、ケバブ450円

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

ランキング

  1. 1位
  2. 2位
  3. 3位
  4. 4位
  5. 5位

注目キーワード

アーカイブ