このページの先頭です

  • ホーム
  • 特集
  • 【シソくん散歩第9回】さぁ夏だ!今すぐ食べたい鹿児島かき氷3選!


ドモッ!「シソ」です!いよいよ夏ですね。朝も夜もずーーっと暑くて、舌をしまう暇がないワン!そんなわけで今回は特別編。今食べておきたい“名物かき氷”のあるお店を回るよー!見た目にも涼やかなかき氷でレッツ・クールダウン☆



この時期は冬毛から夏毛の生え変わり真っ最中で、おしりの毛はまだフワフワ。だから暑くて暑くて。早く美味しいかき氷見つけなくっちゃ!

1犬目
濃い抹茶に小豆の最強コンビ!お茶屋さんの自信作
〈すすむ屋茶店〉

まずやってきたのは〈すすむ屋茶店〉。お茶の生産量全国2位を誇る鹿児島。そんな県産のお茶の中から厳選した茶葉を販売しているワン!はて、それはそれとして、お茶屋さんでかき氷?

店内奥にはカフェスペースが。なるほど〜!ここでかき氷が食べられるんですね!さっそく注文しよー。店主の新原さーん!こちらで人気の一品、お願いします!

「シソくん、いらっしゃい!暑い中大変だったでしょう?京都・宇治抹茶を使ったかき氷があるから、すぐ準備するわね!」

ほっほー来ました!“抹茶みるく 大(730円)”、※かき氷は夏季限定販売になります。おいシソーーーーーーーー☆では、ひと口。んん〜見た目の通り、抹茶の味が濃ゆーーい!でもほどよい甘さがあって、苦みと甘みのバランスが絶妙!

そこにみるくシロップをかけて小豆と一緒に食べれば…ハイ出た最強。抹茶と小豆の組み合わせを思いついた人、国民栄誉賞レベルの天才だね。

最後にお茶をズズズっと。“氷”メニューは+200円で緑茶付きにできるんです。この日の緑茶は“アサツユ”という品種。濃い味わいに若干の渋み。あとから甘みがふわっと広がって癖になる!お店のほうでは2種のブレンドと、味わいの異なる茶葉6品種を販売。試飲もできるから、ぜひお気に入りの緑茶を見つけてほしいワン!

ん〜いい香り♡お茶の芳醇な香りがお店の外まで漂ってきて、なんだか和みます。日本犬でよかった〜〜。

わんこ目線で街を見てみよう!シソくんカメラ

すすむ屋茶店

住所
鹿児島市上之園町27-13
Tel
099-251-4141
営業時間
10:00~18:00
定休日
水曜
主なメニュー
本日の緑茶360円、薩摩紅茶460円、ぜんざい(緑茶付)650円

※補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)以外の入店可否は店舗にお尋ねください。

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

2犬目
長く天文館で愛されるカフェが考案した鹿児島名物
〈カフェ彼女の家 天文館店〉

次にやってきたのは天文館アーケード内にある〈カフェ彼女の家 天文館店〉。ここには誰もが知ってる“あの熊”の、別カラー版があるらしい!って、店名よりでっかく看板に書いてある〜〜〜!

入り口付近にある年季の入った真空管アンプとスピーカーが、昭和57年創業の歴史を感じさせます。軽やかなジャズが店内に響き、気分はすっかりまったりムード。やっぱりカフェはこうでなくっちゃ♪

自家焙煎のコーヒーはもちろんのこと、多くのお客さんの目当てはランチやデザート。食事・デザートメニューが約50種類も用意されていて、しかも料理に使うソースまでほとんどの工程が手作りというから驚き!

スパゲッティや手ごねハンバーグも自慢なのよ。今度食べに来てね!」スタッフの富丸さん、絶対食べに来ます!今日は噂の黄色いアイツをよろしく頼むワン!

「お待たせしました!甘め、あっさり、果肉入りの3種類のオリジナルマンゴーソースで仕上げた“黄熊(780円)”です」わぁ!甘い香りが漂ってきておいシソーーー!

南国のフルーツらしく、濃厚なんだけど後味は爽快でどんどん食べられる!果肉もゴロゴロ入ってて贅沢~。氷はシャリシャリ系で、食感も楽しめます!

かき氷でクールダウンしたら、今度はコーヒーが飲みたくなるワンねー。「そうかもね!では、くらしマップの店舗詳細ページにある投稿情報に、“お得な特典”を掲載します。そのページを提示してもらえれば、“次回来店時に使えるコーヒーチケット”を1枚プレゼントしますよ(2018年7月末まで)!※単品コーヒーの注文はできません。食事・デザートの注文時に使用可。天文館店のみ対象。」

やったー♪ありがとう富丸さん!みんなー、“黄熊”にランチにカフェタイムに、〈カフェ彼女の家 天文館店〉に通うなら今ですよー!

わんこ目線で街を見てみよう!シソくんカメラ

カフェ彼女の家 天文館店

住所
鹿児島市東千石町8-18 アールストーンビルB1F
Tel
099-223-2888
営業時間
11:00~L.O21:30(日曜~L.O20:30)
定休日
無休
主なメニュー
日替りスパゲッティ(バーニャカウダー付)980円、ロコモコランチ880円、焼カレーランチ(サラダ・スープ付)900円※すべてドリンク・デザート付

※補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)以外の入店可否は店舗にお尋ねください。

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

3犬目
こだわりのジェラートが見事にマッチした夏季限定しろくま
〈花の木冷菓堂 ドルフィンポート店〉

むぅ〜、ちょっと散歩するだけで、すぐに暑さに参っちゃう…。僕の自慢の夏毛も、ここまで暑いと無意味だワフン…。お!おお!?“ジェラート屋さんのしろくま”だって!?食べます!食べます!

〈花の木冷菓堂 ドルフィンポート店〉は、鹿児島県産の食材で作るジェラートが評判のお店。屋久島産生姜のジンジャーシロップや安納芋を使ったり、お茶やブルーベリーなど自家農場で栽培した食材を取り入れてオリジナルジェラートを作ってるんだ!

そんなジェラート屋さんが提案する“しろくま”、美味しいに決まってる!そうでしょう?スタッフの岩屋さん!「夏季限定で9月末まで販売していますが、すでにたくさんの注文をいただいてますよ」やっぱりね☆僕にも一つ、お願いします!

“ジェラート屋さんのしろくま(800円)”。やったー♡フルーツもりもりおいシソーーーーー!一見すると普通の白熊ですが、氷の中に大隅産牛乳を使ったミルクジェラートが入っています。

テイクアウトしてドルフィンポート内のテーブルで食べるワン!外の暑さが余計に美味しく感じさせる〜!たっぷりの練乳にフルーツの爽やかさ。これぞ白熊!という味わいの中に、コクのあるミルクジェラートが絶妙にマッチ!

そして、このロケーション!みんなにも桜島を眺めながら、開放的な気分でジェラートを食べてほしいワン!「そういうことなら、くらしマップの店舗詳細ページにある投稿情報に、“お得な特典”を掲載しますね。そのページを提示してもらえれば、“ジェラート(シングルorダブル)のご注文で、ビスコッティをトッピング”しますよ(2018年7月末まで)!

ジェラート食べて涼んだけど、やっぱり舌は引っ込まない。ふふ、それはね、犬の舌は楽しいときにも出ちゃうからなんです!今日の散歩も超充実でしたもんねー♪

わんこ目線で街を見てみよう!シソくんカメラ

花の木冷菓堂 ドルフィンポート店

住所
鹿児島市本港新町5-4 ドルフィンポート1F 故郷市場内
Tel
090-7536-4317
営業時間
10:00~20:00(土日祝9:00~)
定休日
無休
主なメニュー
ジェラート(シングル)380円、ジェラート(ダブル)430円、コーヒーぜんざい450円

※補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)以外の入店可否は店舗にお尋ねください。

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

これにて、特別編・かき氷めぐりもおしまい!ひと口でかき氷と言っても、お店によって全然違って面白かったワン!みんなもぜひ食べくらべを楽しんでね☆次の散歩も、楽しみだなぁ〜。

 

ランキング

  1. 1位
  2. 2位
  3. 3位
  4. 4位
  5. 5位

注目キーワード

アーカイブ