このページの先頭です

  • ホーム
  • 特集
  • 【実食レポ】鹿児島ラーメン王⑤2019|当日限定の18杯を完全網羅

ついに〈ラーメン王〉本戦!18杯のラーメンを食べたヲタ子が投票する“推し麺”は……!?


2019年2月15日(金)〜17日(日)に開催された〈第5回鹿児島ラーメン王決定戦〉。来場者は過去最高の18万人、売り上げたラーメンはなんと約8万2千杯!今や屈指の食イベントとして全国に名を轟かせる〈鹿児島ラーメン王決定戦〉を舞台に火花を散らした、珠玉の18杯のラーメンを実食レポートします!


ブースNo.7:製麺ダイニング jango

〈jango〉の代名詞といえば極太つけ麺!だけど、今回の本戦では伝家の宝刀を封印して、スタンダードな中太麺と豚骨スープのラーメンでガチンコ勝負ー!製麺技能士の資格をもつ店主の原田さん、今回のためにいったいどんな麺を仕上げてきたのかしら!?

生産量の少ない札幌産小麦の地粉を使った中太麺。茹でたてはザクザクとした食感。でもスープを吸っていくとモチモチ、そしてツルツル……?なんと、時間経過と共に麺の表情が変化していく仕掛け!食感にアクセントを加えるトッピングには、生キャベツを選ぶあたりもニクイ演出。

スープは昆布、シイタケ、鰹の出汁で豚骨を炊いたもの。なんでも仕上げにさらに出汁を足すことで、香りを高めているんだって!コクがある豚骨スープに芳醇な出汁感を感じたのはそういうことなのね!自慢の自家製麺のおいしさをさらに引きあげてくれた、影の立役者にも拍手!

製麺ダイニング jango

住所
鹿児島市中央町21-27 松元ビル1F
Tel
099-259-2550
営業時間
11:00~21:30(LO)
定休日
なし
その他
席数 23
駐車場 なし

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

ブースNo.8:らーめん専門 くりやま

川辺から念願が叶って初出場!出場店舗の店主のなかで最年長、しかも還暦を迎えた栗山さんが営むってことでも注目が集まっていた〈くりやま〉。本戦には、お店で人気ナンバー1!まさに看板メニューの「くりやまらーめん」で、いざチャレンジ!

ん〜♡まろやかでやさしいとんこつスープ……!味のポイントになっているのは、地元川辺の醸造所がつくる醤油!味の異なる3種類をかえしにつかっているんだって。この醤油でチャーシューや玉子も仕込んでいるから、まさに川辺づくしの一杯よ。

そして今回〈くりやま〉のとっておきの秘策がこちら!焼餃子として人気のメニュー「かごしま黒豚餃子」を、水餃子にしてトッピングにしちゃったの!水餃子のツルンとした食感とパンチのきいた味わいが、やさしくホッとするラーメンのいいアクセントになってる!川辺を愛し、川辺に愛される〈くりやま〉の、愛情いっぱいのラーメンだったわ♡

らーめん専門 くりやま

住所
南九州市川辺町永田1514
Tel
0993-56-3848
営業時間
11:00~14:45(LO)、17:30~20:30(LO)
定休日
火曜
その他
席数 58
駐車場 あり

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

ブースNo.9:チュウカソバキミイロ

鹿児島ではまだまだ馴染みの薄い“中華そば”。それを鹿児島のラーメン好きに少しずつ浸透させてきたのは、2017年8月にオープンした〈チュウカソバキミイロ〉の存在が大きいのよね。でも、本戦はその中華そばじゃなく……“名山ジンジャージンジャー”で勝負に来たわ!!

ラーメンを受け取った瞬間から、生姜の香りに包まれる〜〜〜!!!見て見て、この濁りのない琥珀色。これぞまさに清湯!一口すすると生姜の爽やかな風味とほんのりとした辛み、そして鶏の旨みが口の中いっぱいに広がって〜心も体もほっこり♡寒空の下ですするのにピッタリの味わいね!

そしてお待ちかね、〈キミイロ〉といえば、コレコレ!豚肩ロースに低温でゆっくりと火をいれて仕上げる“レア”チャーシュー!この半生のようなとろ~んとした独特な食感のレアチャーシューが、贅沢に3枚も!!そのほかの薬味はシンプルに、決して奇をてらわず。食べるほど癒やされるようで、なんだか上質な食事をしたような気分よ!

チュウカソバキミイロ

住所
鹿児島市名山町8-6
Tel
090-4777-1290
営業時間
11:00〜14:00(L.O)
定休日
木曜
その他
席数 8
駐車場 なし

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

ブースNo.10:麺食堂 TaRa

前回大会は、中華SOBAで挑んだ〈麺食堂 TaRa〉。今回は人気メニュー、とんこつ100%濃度MAXスープの“こってり豚SOBA”を、大会用に強力にバージョンアップしてきたー!見た目から全然違うわね〜いつもは褐色のスープが赤と黒のツートンカラーで染まっているわ。

いつもの大判のやわらかチャーシューに寄り添っている赤色、、これは特製の麻辣ミンチね!黒色はマー油だわ!食欲そそる香り、辛み、旨味が一気に押し寄せてきてインパクト抜群!この時点で辛いもの大好きなヲタ子も大満足の辛うまなんだけど……

さ・ら・にもっとパンチのある辛みを求めている方のために、スペシャルなトッピングも用意されていたわ!鹿児島産の希少なハバネロを使った、その名も“デスデスソース”よ!数滴加えれば……今までに味わったことのない刺激的なラーメンに大変身♪……ってめっちゃ辛いわーーーーーー!!!!ひー舌がヒリヒリする〜。中馬さん、やってくれたわねーーー!?!?

麺食堂 TaRa

住所
鹿児島市高麗町41-8
Tel
099-821-5450
営業時間
11:30〜14:30(L.O)、18:00〜19:45(L.O)
定休日
月曜・日曜夜
その他
席数 32
駐車場 あり

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

ブースNo.11:THE SNOOUP 国分店

もう!「トマトラーメンは邪道」なんて、いったい誰が言ったのかしら!?見てよこの“映え”っぷり!こんなに女子のハートを鷲掴むラーメンって今まであった?でもね、まさに唯一無二の〈THE SNOOUP〉特製トマトラーメンは、見た目の華やかさだけでなく、味もさらに進化してきたわよ!

イタリアの契約農家の完熟有機トマトを贅沢に約3個使ったトマトソースはこの店の鉄板。そこに鶏白湯スープ、自家製クリームソース、さらに有頭海老とアサリまで加えて……旨みは濃厚、口当たりは“トロふわ”♡シャキッとした菜の花の苦味もいいわ〜。

そんなスープに合わせる麺もオリジナリティたっぷり!宮崎県高原町の全粒粉“ハナドウ小麦”と北海道産の“春よ恋”をブレンド。それに自家製豆乳ウコンを練り込んである極細麺よ!トマトクリームスープとチーズを絡めて食べれば、芳醇にして華やか、ヲタ子にも春が来ちゃいそう……!?

THE SNOOUP 国分店

住所
霧島市国分野口東3-40
Tel
0995–73-3002
営業時間
11:00〜21:00(L.O)
定休日
なし
その他
席数 60
駐車場 あり

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

ブースNo.12:鹿児島らーめん たけ家

県民大投票で栄えある第1位に輝いた〈たけ家〉。お客様への感謝の気持ちを込めて本戦で用意したラーメンは、夏限定で提供して好評だった担々麺のアレンジ!それは喜界島産の白ゴマと出会いがあったからなんだって!

レンゲを口元に運ぶと、提供直前に摺った白ゴマの香りがぶわわわわわ!!ゴマだれを合わせたスープは“ドロドロ”といってもいい濃厚さ!ベースのスープはとんこつ100%だけど臭みは一切なし、相変わらず丁寧な仕事ぶりね。ゴマの風味と甘みがほんとに豊かに感じられるの!

担々麺なのにマイルド味に仕上げたのは、子どもでも楽しめるようにという配慮。もちろん、辛みを求めている人のために、別添えで特製辛味ラー油もしっかり準備!これを加えると、一気にピリリッと刺激的な大人味に!味も香りも変化を楽しめる、にくい演出ね!

鹿児島らーめん たけ家

住所
鹿児島市玉里団地1-6-10
Tel
099-228-5558
営業時間
11:00〜15:00(L.O)、土日祝10:30〜15:00(L.O)
定休日
水曜
その他
席数 19
駐車場 商店街共有駐車場あり

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

ランキング

  1. 1位
  2. 2位
  3. 3位
  4. 4位
  5. 5位

注目キーワード

アーカイブ