このページの先頭です

  • ホーム
  • 特集
  • 【実食レポ】鹿児島ラーメン王⑤2019|当日限定の18杯を完全網羅

ついに〈ラーメン王〉本戦!18杯のラーメンを食べたヲタ子が投票する“推し麺”は……!?


2019年2月15日(金)〜17日(日)に開催された〈第5回鹿児島ラーメン王決定戦〉。来場者は過去最高の18万人、売り上げたラーメンはなんと約8万2千杯!今や屈指の食イベントとして全国に名を轟かせる〈鹿児島ラーメン王決定戦〉を舞台に火花を散らした、珠玉の18杯のラーメンを実食レポートします!


“推し麺”を探すラーメンヲタ子、ついに本戦会場へ参戦!!!

ラーメンを愛してやまない県下170万人のみなさま、こんにちは!私はラーメンヲタ子。その名の通り、そして見ての通り、ラーメン大好きなヲタク女子よ。今日は私の〈出場18店舗全店ツアー〉を締めくくる運命の日。そう、〈ラーメン王〉本戦にやってきたわよ!!!!

今日もいつものツアーTシャツで意気込みはバッチリ!あのステージに最後に呼ばれるのは誰なのか!しっかりこの目と胃袋で見届けなくちゃ!!

初日は雨模様だったけど、開場直後からブースには長蛇の列が!各ブースから漂うラーメンの匂いをカギながら並ぶ時間も〈ラーメン王〉の醍醐味!心臓はドキドキ、おなかはグーグー、期待値MAX!!運命の“推し麺”に出合うため、まずは私も並ぶわよ!

食べる順番には悩むところだけど……ヲタ子はブースナンバー順に食べることにしたわ!まずは1杯目GET!ブースNo.1〈五郎家〉から!よーし、怒涛のラーメン18杯、いっただきま〜す!!!!

ブースNo.1:五郎家

店主の竹田さん自ら看板を持ち、会場のお客さんに声をかけていた〈五郎家〉の、2連覇がかかった渾身の一杯!山のように高く盛られたサックサクで香ばしい揚げチャーシューに、ホロホロとくずれる炙り豚バラコロコロのチャーシュー。1杯目にしてこのインパクト、もはや反則だわ!

それでいて、スープは竹田さんが「これ以上は作れない」と言う五郎家らしい醤油豚骨スープ。茹でキャベツをはじめとした野菜の甘みもたっぷり。

スープとしっかり絡んだ麺を啜ると、寒い会場でもほっと心が緩むような、優しい味わい。トッピングで楽しませてくれつつも「ああ、五郎家だ……!」と唸らさられちゃうところが、五郎家の真髄ね……!これは竹田さん、間違いなく勝ちに来てる!うーん、1杯目にしてこの満足度、18杯制覇が心配になってきたかも……!

五郎家

住所
鹿児島市山田町3448-5
Tel
099-275-1213
営業時間
11:00〜21:00(L.O)
定休日
火曜
その他
席数 24
駐車場 あり

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

ブースNo.2:サカノウエユニーク

期待通りのセンスあふれるブースデザインに惹かれて並んだ人も多いのでは?肝心のラーメンも、もちろん期待以上!今回〈サカノウエユニーク〉が着目したのが、鹿児島の実力派食材たちよ!

黒さつま鶏をじっくり煮出したスープ。それに加えるのは、福山黒酢西郷梅、そしてユニークではお馴染み!金七商店クラシック節の枯粉を練り合わせた特製“ごちソース”!ユニークらしいさっぱりとしたスープに、鹿児島の旨みがじわーっと染みてる〜!!

具材にも鹿児島の美味が満載。鹿児島の醤油で炊き上げた自家製の燻製ロースと厚切り炙りバラ、2種類のチャーシュー。赤鶏さつまの鶏団子には、県内産の柚子を練り込んでユニークらしさもプラス!あー、もう鹿児島サイコー〜!ほんと“ごちそう”ラーメンでした!

サカノウエユニーク

住所
鹿児島市坂之上4-19-67 コンフォート坂之上1F
Tel
099-262-0010
営業時間
11:00〜14:45(L.O)、18:00〜20:45(L.O)
定休日
火曜
その他
席数 27
駐車場 あり

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

ブースNo.3:そばる

全店ツアーで教えてくれたとおりの、これぞまさに“鴨が葱をしょってくるラーメン”〈そばる〉ならではの合鴨スモークに、九条ねぎと焼きネギのマリネをトッピングという鉄板の組み合わせ……美味しくないワケがない!

鶏、鴨、鰹と3種のダシに、具材の旨味までも溶け込んで調和する〈そばる〉らしいスープは、和食のような甘さと深みがある上品な味わい。なめらかな合鴨スモークは言うまでもなく、シャキシャキのネギマリネの甘さとも相性バッチリ!

今回、同じく本戦に参戦している〈製麺ダイニング jango〉にオーダーした麺のプツプツっとした歯切れの良さとコシもすごい!具材、スープ、麺と三位一体になったときのトータルバランスが秀逸な一杯だったわ。

そばる

住所
鹿児島市山下町9-34
Tel
099-227-1870
営業時間
月・水・金 11:30~14:30(LO) ※火・木・土は手打ち蕎麦そばるとして営業
定休日
日曜
その他
席数 22
駐車場 なし

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

ブースNo.4:麺屋 河童の雫

スタッフみんなカッパの被り物でおもてなし!?会場全体を和やかなムードにしてくれたのは、姶良から初参戦の〈河童の雫〉。お店で提供するとんこつラーメン同様、どんぶりを埋め尽くす勢いの大判チャーシューでまずはお出迎えね。

〈ラーメン王〉に向けて改良を重ねたというスープは、豚骨、地鶏など6種の素材を圧力寸胴で炊きあげて濃度を高めたとんこつスープ。スープの濃度が増してるの、わかる〜!コラーゲンもたっぷりで、ヲタ子の陶器のような艶肌がますますピカピカになっちゃうわ♪

オリジナルの麺は、濃厚スープをしっかり絡めて口まで運んでくる☆特濃スープに背脂、見た目はガッツリ系!?って感じだけど、やっぱり〈河童の雫〉らしいやさしい味わい。それは、きっと店主の川井田さんやスタッフの温かい人柄も滲み出てるからね!

麺屋 河童の雫

住所
姶良市平松7217-3
Tel
0995-65-3436
営業時間
11:00~15:00(LO)、17:30~20:30(LO)
定休日
金曜
その他
席数 21
駐車場 あり

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

ブースNo.5:麺屋 剛

「今年こそは優勝を狙います。優勝はやっぱり豚骨ラーメンでなくては!」と力強く語ってくれた〈麺屋 剛〉オーナーの東郷さん。渾身の一杯は、“人生最後に食べたいラーメン”。それだけの自信作ってことよ!もう見るからに濃度高めのスープ、そして“濃”の文字通り、ガツーンとくるとんこつの香り。食欲中枢を刺激しまくり!

お店の看板メニュー“剛麺”がベースらしいんだけど、豚骨の量と炊く時間は通常の2倍なんだって!!スープのクリーミーな舌触りから、その手間と情熱が伝わるわ!さらにチャーシューはとろん系とガッツリ系のダブルセンター。煮玉子も2つ♪

あれ、食べ進めていくと香りにも変化が。このブラックソースと特製味噌ミンチの仕業ね。コクと旨味がさらに増していく〜なるほどここにも濃“香”が!何から何まで倍×倍×倍……で、旨さエンドレスラーメン誕生しちゃった!?

麺屋 剛

住所
鹿児島市武3-6-5 太陽ヘルスセンター1F
Tel
099-258-0460
営業時間
11:00~15:00(LO)、18:00~21:30(LO)、日のみ17:00~21:00(LO)
定休日
なし
その他
席数 40
駐車場 あり

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

ブースNo.6:こだわりらーめん 十八番 郡元店

「目を引く圧倒的ボリューム&とんこつスープ」というヒントしか事前にもらえなかった〈十八番〉の本戦ラーメン。私もいろいろと想像しまくっていたんだけど、ま・さ・かステーキをラーメンに乗せてくるとは……〈十八番〉の秘密兵器、ハンバない!

ジャ~ン!自家製ソースに漬け込んだ鹿児島産の黒豚肩ロースのインパクトたるや……どう、この大きさ!そしてこの厚さ!!甘辛ソースが滲み出る豚肉の旨味も食べごたえもトマホーク級よ!黒豚とんてき、まさに無敵、Yeah♪

黒豚の豚骨、丸鶏、野菜でとった、旨味たっぷりの濃厚スープ。これも本戦のためだけに用意された限定スープよ!鹿児島の素材を前面に出した極旨ガッツリラーメン、もう舌も胃袋も大満足!

こだわりらーめん 十八番 郡元店

住所
鹿児島市真砂町83-1
Tel
099-214-4718
営業時間
11:00〜21:00(L.O)
定休日
なし
その他
席数 55
駐車場 あり

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

大きな地図で見る

ランキング

  1. 1位
  2. 2位
  3. 3位
  4. 4位
  5. 5位

注目キーワード

アーカイブ