このページの先頭です

  • ホーム
  • 特集
  • 鹿児島ラーメン王⑤直前号|ラーメンヲタ子の全店ツアー!推し麺を探せ(前編)

18店出場の〈ラーメン王〉で“運命の一杯”に出会いたい!事前の情報戦に勝利せよ!!


2019年2月15日(金)~17日(日)に開催される〈第5回鹿児島ラーメン王決定戦〉!鹿児島の全ラーメン好きが注目する“運命の日”まで、あと1か月を切りました!くらしマップでは、出場18店を事前調査!“県民大投票”で支持を獲得した定番ラーメンはもちろん、本戦で出品予定の勝負ラーメンのマル秘情報までレポートします!


“推し麺”を探す〈ラーメン王〉全店ツアー、スタート!

ラーメンを愛してやまない県下170万人のみなさま、こんにちは!私はラーメンヲタ子。その名の通り、そして見ての通り、ラーメン大好きなヲタク女子よ!〈ラーメン王〉参戦が楽しみすぎて、勝手にオリジナルTシャツまで作っちゃったの、最高でしょ☆

ジャーン!!!ロックバンドのツアーTシャツみたい~☆これを着て、行くわよ~!題して、“推し麺”を探せ!〈ラーメン王〉出場18店全店ツアー!!!パチパチパチ~~~!!いい?〈ラーメン王〉は県下の超メジャー級ラーメン店が集う、いわばフェス。18店もあると、正直、全部その場で食べるなんて不可能に近いでしょ?だから、最大限に楽しみ尽くすには事前の予習が大事なの!

これがヲタ子流〈ラーメン王〉参戦心得!忙しくて全店回ったりできないよ〜というアナタも、ヲタ子のツアーレポートでしっかり予習すれば大丈夫!隅から隅まで読めば、立派な“ラーメン王ヲタ”の誕生よ!

1軒目:ざぼんラーメン 与次郎店

まず最初に訪れたのは、ザ・鹿児島ラーメンといえば、やっぱりここ!鹿児島県民のソウルフード〈ざぼんラーメン〉だよね。与次郎店の昔から変わらないオレンジ色のソファやカウンター席がずらっと並ぶ光景。もう懐かしさを超えて、レトロかわいい♡これは“映え”ちゃうわ~!

いろいろな味のラーメンを提供するお店が増えているなかで、ここはとんこつラーメン一択!そこも硬派な感じでかっこいいんだよね。では、名物“ざぼんラーメン(830円)”お願いします~!

お~相変わらずの具だくさん!キャベツ、もやし、ネギ、揚げネギ、メンマ、きくらげ、チャーシューの7種類ね。では、整然と並ぶトッピングには悪いけど、遠慮なく儀式に入らせていただきます~♡元ダレが絡んだ麺をレンゲで底から持ち上げるようにして、いざ撹拌!元ダレがスープ全体に馴染んでいったら、これでざぼんラーメンの完成よ!

中太のコシのある特注麺に、さっぱりとしたやさしい味わいのとんこつスープ。そしてアクセントを生み出す7種の具材たちよく混ぜるほどに美味しくなる絶妙なハーモニー♪そう、ざぼんのライブって、まさにファンとの共同作業ってわけ。いっしょにつくりあげてるって一体感が味わえるのは、ファンには何よりも嬉しいよね!

 

〈第5回ラーメン王〉本戦ラーメンのヒミツに迫る!

第4回までは伝統のとんこつスープ一本にこだわってきた〈ざぼんラーメン〉。しかし、今回、本戦で出すのは、なんと鶏ガラスープのとろみをきかせた“中華そば”とのこと!「ざぼんってこんなラーメンも出せるんだって、違ったイメージを持ってもらいたい」とチーフの濵田さん。老舗が挑むチャレンジには興味津々!見逃せないわね☆

ざぼんラーメン 与次郎店

住所
鹿児島市与次郎1-6-20
Tel
099-257-0605
営業時間
11:00〜20:30(L.O)
定休日
なし
その他
席数 170
駐車場 あり

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

2軒目:チュウカソバキミイロ

昭和の面影を残しつつ、小さくも個性的な飲食店が立ち並ぶレトロスポット“名山堀”に2017年8月にオープンしたばかりの〈チュウカソバキミイロ〉カウンター8席だけの小さなお店は手書きのポップもかわいいナチュラルな雰囲気!私みたいなぼっち系ヲタク女子も入りやすいお店ね。

メニューは、店名にもなっている“中華そば”の他にも、煮干しラーメン、まぜそばなどバリエーション豊富に9種類!どの子がいいか迷っちゃうけど、やっぱりここは“これでダメなら申し訳ない(中華そば)(850円)”よね!このネーミングで推さなかったら何を推すの☆

やぶさめファームの黒さつま鶏を使用した清湯スープに、醤油をブレンドした甘めのタレ。スープをひと口飲むと、すっきりした飲み口なのに、旨みがボンッと広がるの!細めの麺との相性もばっちり♪

チャーシューは、豚肩ロースを低温調理した“レア”チャーシュー。薄くスライスしても食べごたえのある旨みの強さと、半生のようなしっとりした食感。これ、女子も男子も絶対好きなやつ!これは推さずにいられない……!

 

〈第5回ラーメン王〉本戦ラーメンのヒミツに迫る!

ガッツリ系つけ麺の名店で修行した店主の堤田さんは、東京をはじめ各地のラーメンのトレンドを研究し、鹿児島ではまだ馴染みの薄い“中華そば”を独自の方法論で作り上げたんですって。経験を土台に自分の道を切り開いていく姿勢がかっこいい!「だけど、本戦のラーメンは中華そばじゃないですよ」。えーーマジ!?!?でも、これ以上はヒミツ!なにそれ、気になりすぎるんですけど!!!!

チュウカソバキミイロ

住所
鹿児島市名山町8-6
Tel
090-4777-1290
営業時間
11:00〜14:00(L.O)
定休日
木曜
その他
席数 8
駐車場 なし

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

3軒目:鹿児島らーめん たけ家

続いては、今回の県民大投票で第1位に輝いた〈鹿児島らーめん たけ家〉。玉里団地と、決してアクセスのいい立地ではないんだけど、いつも行列が絶えないお店。それだけに結果も納得ね。こってり、あっさり、みそ、まぜそばとバラエティに富んだラインナップだからいつも迷うけど、やっぱり王道のセンター推しで!

〈たけ家〉の不動センターと言えば、“濃醇こってりらーめん(680円)”よ!豚骨7、鶏がら3の割合であわせるという、鹿児島らしいスープ。「昔ながらの鹿児島ラーメンとはひと味ちがうものを」と、醤油ベースの元ダレを濃くして、キリッとパンチを効かせているのがポイントよ。

ちょっと褐色がかったスープは、背脂が所々でキラキラと艶めいて、見た目にも分かるこってり感よね。口にすると印象そのままの濃厚な味わい!だけど臭みがなくて、後味はすっきり!?これは丁寧な下処理と、香味野菜を多めにいれて、10時間じっくり炊き上げる賜物なんですって。

そんなスープに、さらに深みを加えてくれるのが自家製マー油の存在よ。食べ進めていくなかで、少しずつ混ぜていくと、さらに味わいに奥行きが生まれる~!中太のストレート麺との絡みも最高のコンビネーションね☆進化した鹿児島ラーメンは、まさに県民大投票第1位にふさわしい一杯ね!

 

〈第5回ラーメン王〉本戦ラーメンのヒミツに迫る!

1位と聞いた時は驚きと同時に不安に襲われたという店主の末永さん。「でも色んなお客様から“嬉しかったよ!”と声をかけていただけたのが嬉しくて」。感謝の気持ちを込めて用意する本戦ラーメンは、香りの高い喜界島産ごまをブレンドする“担々麺”別添えの自家製ラー油で、味と香りを二段階楽しめるんだって!期待値はもう最高潮だわ!

鹿児島らーめん たけ家

住所
鹿児島市玉里団地1-6-10
Tel
099-228-5558
営業時間
11:00〜15:00(L.O)、土日祝10:30〜15:00(L.O)
定休日
水曜
その他
席数 19
駐車場 商店街共有駐車場あり

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

ランキング

  1. 1位
  2. 2位
  3. 3位
  4. 4位
  5. 5位

注目キーワード

アーカイブ