このページの先頭です

  • ホーム
  • 特集
  • 美味しさは“桜島”級!?鹿児島で人気の“モンブラン”3つを食べくらべ♪

おやつの妖精・おやつちゃんが、お菓子でみんなを元気にするよ!

こんにちは!私の名前は「おやつちゃん」。悩んでる人・困っている人をお菓子のパワーで元気にするおやつの妖精!さて、今日はどんな人やお菓子に出会えるかな?

しょうがないなあ。それじゃあ、美味しい栗がたっぷりのモンブランを食べようよ!

いいねぇ、今はいろんなタイプのモンブランが出てるから、あれこれ食べてみたいねぇ。

うふふ、おばあちゃんったら欲張り☆早速、おやつちゃんオススメ3店のモンブランを紹介するね!

お菓子は化学!元薬剤師の店主が作るグラスモンブラン

まずは、騎射場電停近くに去年オープンしたばかりの〈C’s sweets labo〉だよ!

これまたオシャレな店だねぇ。ケーキも可愛くて……んだもしたん!ケーキがグラスに入ってるよ!きれいかねえ〜!

そうなの!カワイイよね〜。“なんでもない日の特別なおやつ”がコンセプトで、小さな焼き菓子や、“グラスショートケーキ 480円(税別)”などスプーンで食べるグラスケーキが評判のお店なんだよ〜。

ということは、もしかしてモンブランも……?なんと、1軒目から変化球だねえ!どんなモンブランなんだい?

うふふ、それはあとのお楽しみだよ♪

おやつちゃん、おばあちゃん、こんにちは。今日はモンブランの食べ比べをするんですって?当店のモンブランは層の美しさと美味しさに注目してほしいな〜。

実はオーナーの古川さんは元薬剤師。バリバリの理論派よ!お菓子作り教室に通ったものの「ケーキが美味しくなる理屈」を求めて製菓学校で学び直したほどの探究心!だからお店の名前にも“labo(研究室)”が。

んだ!お菓子作りってほんわかしてそうなのに……

お菓子作りって実は化学なんですよ(笑)。レシピの組み立てから混ぜ方、泡立て方……全部意味があるのが面白いんです。

味も見た目も考えつくされたモンブラン。これは美味しいに違いないね、楽しみじゃねぇ!

C’s sweets labo

住所
鹿児島市鴨池1-10-1 1F
Tel
099-807-2626
営業時間
11:00〜18:00
定休日
火・水曜定休+不定休
主なメニュー
カヌレ150円、チーズケーキ330円、クッキー類100円〜(いずれも税別)

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

チーズと栗がベストマッチ!?チーズケーキ専門店のモンブラン

続いては、桜ヶ丘の〈Gâteaux du fromage Léger bleu(ガトーフロマージュ レジェブルー)〉へGO!フランスの田舎にあるような、可愛らしくて素敵なお店よ。

“ニューヨークチーズ 350円(税別)”“スフレチーズ 320円(税別)”。チーズケーキがたくさんだね。

〈Léger bleu〉は人気のチーズケーキ専門店。でもチーズケーキだけじゃないのよ。なんとタルトからシュークリームにいたるまで、ぜ〜んぶチーズのお菓子!オーナーの美坂さん手作りのクリームチーズをはじめ、5種類ほどのチーズを使い分けてるんですって!

自らチーズ作りまで!ここでしか出会えないチーズケーキだねぇ。じゃあ、モンブランにもチーズが入ってるのかい?

もちろん!マスカルポーネチーズと栗の相性がバツグ……っと、あとは食べてのお楽しみ!

チーズやケーキだけじゃなく、このかわいいお店の内装も、美坂さんが1か月半かけて自分で手掛けたんですって。素敵よね〜。

センスの良さが光るチーズケーキ専門店のモンブラン。これまた楽しみだねぇ♪

Gâteaux du fromage Léger bleu

住所
鹿児島市桜ヶ丘5-2-11
Tel
099-275-3040
営業時間
11:00〜20:00
定休日
月曜+不定休
主なメニュー
スフレチーズ320円、プチーズタルト150円、焼菓子100円〜(いずれも税別)

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

モンブランといえば!オーセンティックなフランス菓子店

最後はこちら!鹿児島のモンブランといえば〈仏蘭西風洋菓子 Pâtisserie くろだ〉は外せない!1日30個は売れるというモンブランが有名なお店だよ。

25年以上続く老舗洋菓子店だけあって、ノスタルジックで温かい雰囲気じゃねぇ。ケーキもイマドキの“映え”だけじゃない気品があるよ。

“レジェールショコラ 330円(税別)”“タルトレザン 330円(税別)”……長く愛されるオーソドックスなフランス菓子の変わらない美味しさが、〈Pâtisserie くろだ〉の魅力ね。もちろんモンブランも!

そうだね、若い頃フランスで学んだモンブランを大切にしているよ。

それでいて、鹿児島のモンブランの代名詞のように愛されているのは、訳があるんだよね〜♪朝から夜まで一日中、365日売れ続けてるのも納得のモンブランだよ。

夜?夜にケーキかい?

そうなんですよ、当店は鹿児島中央駅近くの飲み屋街にあって、しかも夜9時半まで営業。飲み会の帰りにモンブランを買って行く人も多いんですよ。「奥さんにお土産を頼まれた」って(笑)。

んま〜奥さん想いだこと♪夫婦仲も取り持つモンブラン、楽しみだねえ。

仏蘭西風洋菓子 Pâtisserie くろだ

住所
鹿児島市西田2-20-16
Tel
099-252-8937
営業時間
10:00〜21:30(日曜・祝日〜18:00)
定休日
不定休
主なメニュー
タルトフロマージュ300円、エクセランロム300円、焼菓子110円〜(いずれも税別)

※掲載内容は記事公開時点の情報です。最新の店舗情報等につきましては直接店舗までお問い合わせください。

超個性派モンブランが勢揃い!オススメ3種を食べくらべ!

というわけで、この秋おやつちゃんがオススメするモンブランがこちら!!

なんちな!これ全部モンブランね?一つひとつ個性的だねぇ!!

お店ごとのモンブランの表現があるんだね〜。もちろん、ルックスだけじゃなく、味もそれぞれ個性的なんだよ。さ、食べよ食べよ!!

 

◎〈C’s sweets labo〉グラスモンブラン 480円(税別)

〈C’s sweets labo〉はグラスケーキのモンブラン!スポンジ、生クリーム、栗の渋皮煮……この層を見てるだけでも幸せになるね。

スプーンで食べやすいのも、おばあちゃんには嬉しいねぇ。どれどれパクリ……まああ♪甘さ控えめのマロンクリームにラム酒の風味がふわ〜〜〜っ!かわいいルックスなのにセクシーな大人の味だよ!

スプーンで食べるから、スポンジはしっとり口溶けよく。そして、どこを食べてもラムが香るように仕上げているんですって。

おやつちゃん的お気に入りポイントはここよ!たっぷりの生クリームやマロンバタークリームの間に挟んだタルト生地。ちょっと塩気のあるサクサク感が、クリーミーなモンブランのいいアクセントなの!

スプーンひと匙にいろんな食感や風味、味わいが折り重なって、さすが理論派だねぇ♪栗もゴロンと入っていて、見た目以上の食べごたえ。ん〜おばあちゃんは満足じゃ♪

もちろんその満足感も計算のうちだよ(キラーン)!

 

◎〈Léger bleu〉モンブラン 450円(税別)

チーズケーキ専門店〈Léger bleu〉のモンブランには、大きな栗の渋皮煮とプチシュークリームが2個ずつ!ルックスもオシャレね〜♪

モンブランにチーズは、おばあちゃん初めてじゃよ。チーズはどこかしらね?

それはね……ここ!

タルトにはマスカルポーネチーズと生クリーム、カスタード、そして刻んだ焼き栗がたっぷり!マスカルポーネの酸味と栗の芳醇な風味が合う〜〜♪

マロンクリームも栗が濃厚!ん?どこか柑橘類のような爽やかさも……。

それはプチシューのチーズ入りカスタード。オレンジのリキュールがほのかに香るところがまたニクいわよね!

栗もチーズもたっぷりの濃厚なモンブランを、マスカルポーネやオレンジの風味で軽やかに仕上げているというわけじゃね。このモンブランも技アリじゃ〜。

 

◎〈Pâtisserie くろだ〉モンブラン 370円(税別)

最後は、鹿児島モンブランの大本命〈Pâtisserie くろだ〉よ。森元シェフによると、フランスで古くから受け継がれているモンブランの3大要素は【1】栗のケーキであること【2】アーモンドの土台であること【3】モンブラン(白い山)に見立てて白い粉を降らせることなんですって。

つまり、このモンブランは、すべてを満たした王道中の王道、キング・オブ・モンブランというわけだね!……でも、おばあちゃんが昔から見てきたモンブランとは、ちょっとクリームが違うような……。

一般的にはマロンクリームを細く絞って表面を覆うことが多いけど、〈Pâtisserie くろだ〉ではマロンペーストを板状に薄く伸ばして、山肌に見立てているのよ!

オーセンティックなモンブランを守りながらも、オリジナリティーで魅せる。フランス菓子職人の腕だね。

土台のアーモンド生地は、サクッと軽いダックワーズ。さらにココアスポンジを重ねて、カスタードとたっぷりの生クリームで和栗をサンド♪

んだ!これまた軽やかなモンブランだね!たっぷりの生クリームは甘さ控えめ。マロンペーストの優しい甘さと相まって、いくらでも食べられそうだよ〜!

森元シェフがフランスで学んだのは、たっぷりのクリームをマロンペーストで覆った昔ながらのモンブラン。アーモンドの香ばしさやココアでアクセントを加えながら、クリームの美味しさが堪能できるこのモンブランは、やっぱり老舗ならではの王道の逸品ね!

変わらない味というのも、おばあちゃんはホッとするよ。25年以上愛されているのも納得だねぇ。

おやつちゃん、後ろ後ろーーー!!
ちゃんちゃん☆

 

ランキング

  1. 1位
  2. 2位
  3. 3位
  4. 4位
  5. 5位

注目キーワード

アーカイブ