このページの先頭です

  • ホーム
  • 特集
  • これであなたもコーヒー通!トレンドから純喫茶まで鹿児島のコーヒー総まとめ

鹿児島の各地で“美味しい1杯”に情熱を燃やすコーヒーショップをご紹介する特集「NEW COFFEE STANDARD」をまとめました 。行楽やショッピングの途中で立ち寄るもよし、その1杯を味わうことを目的に出かけるもよし。お気に入りの1軒、見つけませんか?


※掲載している情報は、各記事公開日時点での情報です。


鹿児島には、何十年、何代にも渡り愛され続けているコーヒー店も数多くあります。居心地のよさ、コーヒーの美味しさはもちろん折り紙付き。鹿児島のコーヒー文化を作った個性派マスターの腕やコーヒー話を求めてコーヒー通が通う店でもあります。

【11】ライムライト(天文館・東千石町)

昭和55年創業の純喫茶。お店と共に歩んできた店長同様に“男の色気”さえ感じさせる艶のある店内。深煎り豆をネルドリップで淹れるコーヒーは確かな苦味とコクがありながらもすっきり。

【18】珈琲・紅茶館 南蛮(鹿児島市下荒田)

隠れ家のようにひっそりと佇む〈南蛮〉はなんと創業65年。先代から二代目へ変わっても、変わらないのはコーヒーに対する懐の深さ。一人ひとりのくつろぎの時間を大切にしています。

【19】あかね珈琲館(鹿児島市宇宿)

この店のコーヒーは、生豆の状態で長期熟成させる“エイジングコーヒー”。ドリップ後さらに時間を置き、改めて温めてから提供。こうすることで味わいがまろやかになるそう。

【20】JAZZ&自家焙煎珈琲 パラゴン(いちき串木野市昭和通)

コーヒー通に限らず広く愛されるジャズ喫茶。足を踏み入れると、濃密なコーヒーの香りと、JBL製の名スピーカー“パラゴン”から流れるジャズの調べに全身が包まれます。

 

クラシカルからニューウェーブまで幅広く奥深い、鹿児島のコーヒーカルチャー。まだまだご紹介できていない名店もたくさんあります。あなたのお気に入りのコーヒーショップも、ぜひ教えてくださいね。

ランキング

  1. 1位
  2. 2位
  3. 3位
  4. 4位
  5. 5位

注目キーワード

アーカイブ